健康

ダイエットに簡単手軽のソーダーメーカー「ソーダストーム」

家庭で気軽に炭酸水を
炭酸水の効果
  • 炭酸の満腹感からのダイエット効果
  • 美容効果
  • 冷え防止
  • 活性酸素の働きを抑制する

なぜダイエットが続かないのか?

ダイエットにチャレンジするも、なかなか長続きしないものです。
ジムに通ってみたり、食事制限してみたりするものの、効果が現れず諦めてしまいがちですよね?

なぜなら、それは課題を大きくとらえがちだからです。
ジムや食事制限がそれに当たります。

大きくとらえると「続ける事」が難しくなります。
だから「続かない」のです。

続けるために「小さな事」から始める事をお勧めします。

まずは、「続ける」ために何かとくっつけてルーティン化してクセ付けてしまいましょう。

それから、「続ける事」が大きな目標であっても、期限がないと人間というのはサボってしまうものですので、ある程度の期限を切ってチャレンジする事もひとつの戦略です。

ゴールが見える事でヤル気もみなぎりますので。

男性は男性らしく、女性は女性らしくある事が「モテる」秘訣なのです。

まずは小さく初めてみる

まず、何かにチャレンジする時のコツは「小さな事」から始めてみましょう。

小さく始める事で、コストやリスクが最小限に抑えられる上に、自分に合っているかどうかテストする事ができるからです。

なかなか頭で分かっていても、実際チャレンジしてみると難しいものです。
これをことわざで、「言うは易し行うは難し」と言います。

だからこそ、自分に対して「テスト期間」を設けてみましょう。

先ほどの冒頭でもあったように、「ダイエット」を考えた場合、「ジムへ通う」とか、「食事制限をする」とか、いきなり大きな目標を立てるから続ける事が難しくなって、途中でやめてしまうのです。

だからこそ、「小さく始める」事が重要なのです。

ソーダストームで気軽にダイエット

今、炭酸がブームなのをご存知ですか?

炭酸とは、二酸化炭素の事で、シュワっとしたキメ細かい泡が二酸化炭素が溶けたものです。

炭酸水がブームである大きな理由は、やはり「ダイエット効果が期待される」からです。

そのほかでは、料理にも使えるために健康志向の方にも人気があります。

ダイエット効果が期待されると言う理由は、食前に炭酸水を飲む事で、お腹が膨れて食事制限につながりますし、胃腸の働きが活発になりご飯が美味しく頂けるのです。

食べながらダイエットができるって最高じゃないですか?

美容健康からも炭酸水は効果があります

美容効果としては、頭を洗うときに炭酸水で洗うと、髪の毛についている垢を取り去る効果があり、毛根の皮脂なども落とすため、かゆみなども抑制されます。

その上、血行を促進させるので、冷え性や便秘解消にもつながり、老廃物を取り除くので、病気や老化の原因のひとつでもある活性酸素の働きを抑制する効果があります。

料理やお酒にも使える

料理に炭酸水を使う事で、ご飯はふっくらと炊き上がり、卵焼きもふっくらして、肉は漬けておく事で柔らかくなりますし、昆布だしは濃くなります。

お酒では、気軽にハイボールが作れてしまいます。

オススメはコストコの「ゴールデンマルガリータ」 1500ml (コストコ値段 1098円)

「ゴールデンマルガリータ」 は、テキーラをベースに、ライムジュースやシロップなどを加えて作ったカクテルドリンクです。

甘さ控えめで、ライムの爽やかな香りが特徴で、アルコール度数は12.7%で一般的なワイン程度。

水割りでも、炭酸水割りでもOK。

ライムが効いてスッキリ飲みやすいですが、アルコール度数は高めなのでご注意が必要です。

このお酒はコストコで結構な人気商品で品薄状態です。

 

最高コンビ

炭酸水を効果的に使う

このようにして「炭酸水」を効果的に使うことによって、健康からダイエットまで幅広いメリットがあります。

炭酸の強弱は自分で調整できますので、まずは、小さなチャレンジから大きな効果を生み出すために、自己投資として「ソーダストーム」をオススメします。

ペットボトルの炭酸水を買えば、ゴミ処理に困りますよね?
特に今は「プラスチックゴミ」に注目が集まっているので、ゴミを減らす事で地球にも貢献ができるので心にもゆとりが出来ますよ。

補足として、ウォーターサーバーとの相性も抜群です。


ソーダストームの注意点

ソーダストームはガスシリンダーを購入する必要があります。

使用後のガスシリンダーは回収義務があり、投棄が禁止されているために、近くの家電量販店などで新品と交換となります。

ガスシリンダー1本の値段は約2000円で、だいたい1ヶ月半使え、500ml あたり約18円と安いです。

コンビニなどで市販の炭酸水を買うと約100円ですよね?

それを考えたら、コストが安くつく上にゴミも減らせると言うお得感。

ここだけの話、運送会社に勤めている私は、この使用済みのガスシリンダーを集荷する事があるのですが、日々増えています。

それだけ人気だと言う事ですね。

まとめ

まず何かにトライする時は、目標は大きく、小さい事から始めて自分を試してみましょう。

職業柄、腰痛がひどい私は、腹筋をする事で解消されました。
腹筋を始めた当初、20回すらまともに出来なかったのです。

腕立て伏せなんてもっとひどかったのですから情けなかったのを覚えています。

頭では「できるもの」と思っていたのですが、(いや、実際に若い頃はできた)

それが出来ない現実にショックを受けて、どうしたら続ける事ができるかを考えた結果、「記録に残す」と言う事を思い立ったのです。

記録に残す事を自動的に出来ないかと考えた結果、スマホアプリがある事を知り、まずはできる範囲から始めて、出来るようになれば回数を増やすと言う事をして来て、はや5年。

続ける事3ヶ月で少し結果が現れてから、自信が持てるようになり、ガリガリガリクソンだった私は、今ではスリムマッチョ化しています。 (ちょっと現役サーファー時代に戻って来たかも?)

ここではダイエットをテーマに炭酸水から始めてみると言う、小さな事を習慣化させてクセつけることによって目標を達成させると言う戦略を紹介しました。

一度チャレンジしてみてください。

きっと願いは叶いますので。

RELATED POST