不動産

「八木式アンテナ」は昭和感バリバリだけどコスパは最高!?

青空とアンテナ

通信費がお高いとお嘆きのあなた。

今一度、テレビアンテナに注目してみてはいかがでしょうか?

通信費からTVアンテナを見直す

光回線を使って、インターネットの回線を契約されている方々は、ネットとテレビと言うセットのサービスを利用しておられると思います。

ですが、中には月額料金が高いと感じ、ネットをあまり使わずにテレビを楽しみたいと思われている方々がおらるのも事実です。

その様な方々がテレビを楽しむ場合、アンテナの心配がつきものです。

現代っ子なら「テレビアンテナ?!」と思われる方もおられるでしょう。

私事ではございますが、車で家族と出かけている時に、戸建住宅の屋根を見た娘が「あの魚の骨みたいなん何?」と聞いてきたほどですもの。

現在では、それほど忘れられた存在ではありますが、以外とコスパが良い事を見落としてはいませんか?

そうなんです。

先ほども少しありましたが、月額料金がかからないと言う所が非常に魅力的なのです。

実際、戸建住宅の屋根の上に、魚の骨の様なテレビアンテナを付けるだけで良いのですからね。

それなら電気屋さんでテレビ用のアンテナを買ってきて、自分で取り付けたら良いやん!

今流行りのDIYで。

と思われる方もおられるでしょう。

実際、私も大昔にトライした事があるのですが、電波を受信するのに、アンテナを向ける方角があるの事を知らなかった為に、大変難儀した事がありました。

しかも戸建住宅なら、高い屋根に登っての作業ですので危険がともないます。

屋根から滑り落ちて怪我でもしたら大変だし、打ち所が悪くて死に至ったらエラいこっちゃではすまされません。

ですから、そんな時はプロにお任せして下さい。

【関西限定】アンテナ工事・新規見積依頼

デザインアンテナは新築戸建住宅の外観を損ねません

そんな事言うたかって、新築戸建住宅の屋根に魚の骨の様なテレビアンテナ付けたくないし。

せっかくの外観がブサイクになるし、なんちゅうたって昭和感バリバリでダサいやん。

って思われる方には「デザインアンテナ」と言うのがあって、外壁に取り付けるだけで外観を邪魔しない商品もあるのをご存知ですか?

私は教えてもらうまで全く知りませんでした。

街中をよく見ると、新築戸建住宅でもデザインアンテナを見かけます。

時代は進化しているのですね。

火災保険適用と言う安心感

最近多い天災。

台風などの強風で、アンテナが折れたり、倒れたりする場合がありますが、そんな時は火災保険が適用されるので、安心して利用する事が出来ますし、実際、約80%の方が火災保険を利用されているのです。

逆に天災をきっかけにアンテナの取外しを考える方もおられます。

現に数年前、義母が台風をきっかけに屋根に設置されていたテレビアンテナを撤去したのです。

強風にあおられて、折れて倒れた物が、人を傷つけたり、近隣のお家に傷をつけてはいけないと言う考えからです。

【関西限定】アンテナ工事・新規見積依頼

太陽光パネル設置でアンテナが邪魔

関東の一部では、太陽光パネルの設置を義務付けされました。

それにともなって、屋根に設置しているテレビアンテナが邪魔だと言う案件もあります。

太陽光パネルは、日陰に入ってしまうと威力を発揮させる事ができませんので、テレビアンテナの日陰も影響してしまうのです。

そんな時は、太陽光パネルを優先させ、屋根に設置されているテレビアンテナを「デザインアンテナ」に変える事で解決する事が出来ます。

この様にして、色々な方向から「テレビアンテナ」を見直してみてはいかがでしょうか?

 

クリック応援お願いします!
メールマガジン

メールマガジンでは「30代で家を買う為の豆知識」と題して、賃貸から購入に至るまでの不動産選びで失敗しない為のコツや、表では言えないお話などをお伝えしていきますので、少しでも興味のある方は、メルマガ登録の方をよろしくお願い致します。